アースルーリンドの騎士『二年目』68 屋外浴場 7

まあギュンターには羞恥心が欠如してるので

平気でしょうが…。

その分、周囲が恥ずかしい…。

ギュンターと.png






王冠2 アースルーリンドについて。国の紹介
王冠2 イラスト入り登場人物紹介(まだ全部じゃありませんが…)

恋の矢「二年目」を最初から読む恋の矢
宝石ブルー『幼い頃』を最初から読む
ベルブログ「二年目」の過去記事を読む


レナルアンがまだ湯に入らない、ギュンターに業煮やし、湯をざばっ!と音立てて出てタイルに足かけ、ギュンターの腕を引く。

「脱ぐのいっつも早い癖に…!
俺、手伝わなきゃ駄目か?!」

皆、今度はギュンターに一斉に注目する。
ディングレーに比べて細いものの、見事に引き締まりきった裸体で、更に男の色香が漂いまくり、スフォルツァが思わず感嘆の吐息を漏らす。

ローランデはシュルツの横で湯に浸かりながら、彼の男らしさに思わず視線下げる。

裸のレナルアンがギュンターに寄り添う様は…つまり、二人の情事を簡単に連想できたから。

ラナーンが対抗意識剥き出しで、やっぱり湯から出て、レナルアンとは反対側の、ギュンターの腕を取り、レナルアンを睨み付ける。

マレーは、ディングレーがさっ!とギュンター達から、顔背けるのを見たし、スフォルツァとフィンスも無言で顔を下げたまま、湯船に入って来るのを見た。

ギュンターの背後に居たセシャルと…ギュンター両脇のラナーンとレナルアン。
その三人全員がギュンターと関係持ち、裸の付き合いをしてるのを、その場のほぼ全員が知っていた。
ハウリィは横のアスランもが、ギュンターの裸に頬染めて、俯くのを見た。

ギュンターはその三人を引きつれる形で湯に入って来たが、その場の雰囲気はもの凄く、変な緊迫感で覆われていて、ディングレーがスフォルツァにぼそり。
と声かける。

「バスケットに飲み物と軽いつまみが入ってる」

スフォルツァとフィンスは同時に、バスケットに手を伸ばし、中のボトルとグラスを取り出し始めた。




つづく。




チューリップピンク今日も読んでくれてありがとうチューリップピンク



s-bun.png


アプリ作りました。

Google playです。

宜しければダウンロード下さいねラブラブ

続編情報はこちら




ラブラブ連載まとめ読みブログ「幼い頃」ミラーサイト

宝石緑「小説家になろう」サイト『幼い頃』


この記事へのコメント